インキュアティバープロ

インキュアティバープロ

深部加温で素早く脂肪燃焼

インキュアティバープロは、医療分野で実用化されている「DMET THERAPY SYSTEM」を、
安全に安心して使用できるように改良された深部加温美容器です。
身体の奥深くまで温かさが伝わり、人体の大部分の問題の要因とされる、
血液循環障害や深部温度の低下(低体温)に働きかけることができます。
美容と健康をサポートすることができる、究極の深部加温トリートメントです。


DMET THERAPY SYSTEMとは?

DMET(Deep Muscle Energy Technique) THERAPY SYSTEMとは、
人体の局所深部組織が持つ、自ら40~42℃の熱(diathermy)を発生させることができる性質を利用して、
身体のすべての部位をトリートメントすることができる深部加温システムのことを言います。


既存の深部加温機器との違い

今までの深部加温機器は、大部分が主に表皮からの熱伝導による加温機器だったため、
皮膚トラブル、アトピー、にきび、頭皮などをケアするには難しく、使用が避けられてきました。
インキュアティバープロに使われているDMET THERAPY SYSTEMのように、
局部深部組織に直接発生させた熱を利用することで、
従来は困難だったトリートメントを行うことが可能となりました。
皮膚、肥満、体型、頭皮の概念を、単独ではなく総合概念で行うことで、
身体のあらゆる問題をケアすることができます。


既存の深部加温機器

主に表皮からの
熱伝導によって加温

アトピーやにきびなどの
皮膚トラブルを抱える箇所や
頭皮のケアをすることができません。

インキュアティバープロ

DMET THERAPY SYSTEMを
改良した、局部深部組織に
人体自ら発生させる深部発熱を利用

人体の大部分の問題とされている、
血液循環の原因、
深部温度の低下(低体温)
働きかけることができます。

深部加温で身体を芯から温め、美容と健康をサポートします。

そもそも深部加温って…?

体外熱源

温泉やサウナなど体の外で発生した熱のことを「体外熱源」と言います。

温泉やサウナなどに入ると、皮膚表面の近くの毛細血管が体外からの熱を吸収し、皮膚表面が温かくなります。そして、その皮膚表面で温かくなった血液が徐々に体内の血管から運搬されることで、時間が 経てば体全体の血液が温まりますが、温泉やサウナ等に入って「体の芯まで温まった」 というのは実は「錯覚」です。

インキュアティバープロは、電極間の最短距離を流れるという高周波が持つ特徴を利用し、高周波が体内に透過する時にその周波数によって、水分や細胞一 つ一つの抵抗と分子の移動によって摩擦熱を発生させます。そうすることで各組織の温度を一時的に数度上昇させることができるのです。 このようにしてインキュアティバープロは、自分自身の体内で発生した熱「体内熱源」によって組織そのものが温まるのです。

体外熱源と体内熱源

つまり、体外熱源は体の外が温かい状態。インキュアティバープロの体内熱源は体の中から温かくなる状態です。高周波が持つ温熱の波長が体の深部にまで入り込み、跳ね返りによる熱移動で全体が瞬時に温まります。
そして、お肌に触れているアタッチメントも温まるので、表皮からの加温も十分にできます。このようにして体を温めることで、多くのお客様が体内温度が約3~5°C上昇したとの実感をしています。

深部加温(生体熱)の発生メカニズム

プローブと人体の間に共振発生“コンデンサー効果”
+
組織の半導体的性格“分極と再分極現象”

コンデンサー効果

インキュアティバープロを使用すると、高周波が持つ温熱の波長が身体の深部に入り込みます。
さらに、その跳ね返りによる熱移動により、全体が瞬時に温まります。
お肌に触れているアタッチメントも温まりますので、
体内温度が約3〜5℃上昇するのです。

インキュアティバープロは「モノポーラ方式」
電極から別の部位に設置した電極板に向かってラジオ波を流すタイプです。
電極と電極板の間に熱を発生させて、体内深部の脂肪の溶解を促します。
モノポーラ方式は電極を大きくするかRFエネルギーを強くすることで、
皮膚深部に発熱させることができます。

インキュアティバープロで痩せるメカニズム

人間の体温は本来37°Cが自然な状態。体温をアップさせると基礎代謝量が上 がります。インキュアティバープロにより体が温まることで、冷えや体質が改善して体温が上がる(免疫力がアップする)ことがあります。
それにより、むくみがとれたりセルライトが減少し体重が減ったりとご実感される方もいらっしゃいますが、インキュアティバープロが直接脂肪を減らすというよりは、体の内側からの温熱により代謝の向上をサポートすることで痩せやすくなるということにつながるのです。
実際に今まで運動しても痩せなかったのに、インキュアティバープロを集中して続けた結果、今までで一番ダイエットに成功したと喜んでくださる方もいらっしゃいます。

インキュアティバープロをかけると…

高周波をあてる
高周波の周波数(波の振動)が、体内に含まれる分子を振動させる
摩擦熱が発生
分子同士が擦れて摩擦熱発生<体内熱源による熱発生>
脂肪・セルライトの
分解をサポート
摩擦熱が体内の脂肪細胞にアプローチし、 固くなった脂肪やセルライトの分解をサポート
リンパ節を通り排出
不要な老廃物はリンパ節を通り、最終的には尿として自然排出

イメージ

インキュアティバープロの施術はどんな感じ?

インキュアティバープロの施術は心地よく、従来の痛みを伴うダイエット方法とは異なり、副交感神経を刺激してうとうとしてしまう程気持ちよく、リラックス効果も期待できます。
多くのお客様からぽかぽかと温かく、まるで人の手で優しくなでられている感覚の気持ちよさがあるというお声を頂きます。
更に、もともと代謝の良い方はもちろん、トリートメントによって代謝が上がってくるにつれて発汗が促され、汗とともに老廃物の排出がスムーズになるため、「デトックス効果」も同時に期待できます。
また、インキュアティバープロを当てている部位により温度の感じ方も変わってきますが、これは外から温めているのとは違って、自らの細胞の摩擦熱で熱を発生しているため、部位によって違います。
そのため、熱は持続しやすく燃焼効果も期待できます。

どのくらいのペースで施術を受ければいいの?

通えるペースは人それぞれだと思いますが、ダイエットが目的であれば一週間に1~2回が理想です。時間がなくて一ヶ月に1回しか来れないとしても、とにかく続けて通うことが大切です。例えば、毎日やっても体に害はありません。
もちろん一度でも結果は出ますが、痩せにくいという場合、その原因はほとんどが冷えによるもの。他にも色々な原因が考えられますが、そう簡単には解決できないのが事実です。
また、食事指導を受けながら通うなども有効的です。定期的に通っていたら「いつのまにか痩せていた!」という声もよく耳にします。

セルライトの分布

気になる凸凹セルライトは、脂肪細胞の肥大化や余分な老廃物の蓄積のしるし。セルライトの評価は、目視検査が可能。以下の0〜4段階に分類されます。

0段階 横たわり状態、立ち状態に関わらず、 またつまみテストによってもセルライトはみられない。
1段階 横たわり状態、立ち状態でもセルライトはみられないが、 つまみテストによって現れる。
2段階 横たわり状態の時はみえないが、 立ち状態ではセルライトが明らかに観察される。
3段階 横たわり状態、立ち状態に関わらず、 どのようなポジションでもセルライトがみられる。

理想のボディに近づいてきたら
間隔を空けてメンテナンスをしていきましょう

体温が3〜5℃上昇することで得られる効果

免疫力アップ

体温が1℃下がると、免疫力が30%落ちると言われています。
反対に、体温が1℃上がると、免疫力は500〜600%上昇すると言われています。
その結果、血流がよくなり、酵素の活性化(37℃で最も活性)にもつながります。


脂肪分解

高周波の周波数が、体内に含まれる分子を振動させます。
分子同士が擦れて発生した摩擦熱が体内の脂肪細胞に直接働きかけ、
固くなった脂肪やセルライトを分解します。
代謝が良くなることで、セルライトの分解や
脂肪の燃焼効果を高めることにつながり、
メリハリのあるボディラインを作ることができます。
自分ではケアしきれない場所や部分痩せ、
短時間でのボディづくりが可能になります。


その他に期待できる効果

  • 基礎代謝
    の向上
  • バスト
    アップ
  • ヒップ
    アップ
  • 血行
    促進
  • 新陳代謝
    の向上
  • 内臓機能
    の向上
  • 自律神経
    の安定
  • リンパの
    流れの促進

ボディの施術

インキュアティバープロのボディトリートメントは、「体質の改善」と「免疫力の向上」を目的としています。トリートメントには、より効果を高める為にインキュアティバープロ専用のクリームを使用していきます。
足の裏から全身へとケアが可能です。部分ケアももちろん効果は期待できますが最終的には全身のケアをオススメします。結局、全身の循環を良くしないと疲労 物質は 排出されにくいということが言えます。
部分ケアより全身をおすすめする理由はそこにあります。心地よい温熱でトリートメントする為、ストレスを感じさせません。
痩身効果が期待できるだけではなく体の冷えを改善することで様々なトラブルを未然に防ぐサポートをしていきます。まさに今、注目されている「予防美容」をインキュアティバープロのトリートメントで行う事ができるのです。

背中

背中

ブラの上に乗っかってしまう無駄な贅肉や、二の腕の重量感、姿勢の悪さや肩こりなどの疲労感を解放していきます。
じんわりと心地よいぬくもりで背中や腰のトラブルの改善、美しい後姿を目指します。

お腹

お腹

便秘がちでポッコリしているお腹や、ズボンにのっかってしまう固く落ちにくい腰回りのお肉を内側から温めて、柔らかくしていきます。
お腹をしっかりと温めて、冷えの改善、くびれ美人を目指します。

脚

内側から広がる温熱で、気になるむくみや冷え症などの悩みを温めてケアしていきます。
同時に、落ちにくいお尻やふともものセルライトをしっかりトリートメントして、凹凸のない滑らかな美脚を目指します。

フェイシャルの施術

インキュアティバープロのフェイシャルトリートメントは、「肌質の改善」と「細胞の活性」を目的としています。トリートメントには、より効果を高める為にインキュアティバープロ 専用クリームを使用していきます。
フェイシャルでは「デコルテまでお顔の一部」とみなして、首からもケアしていきますので、首に集中しているリンパの流れから改善します。
優れた点は、肌への美容効果にとどまらず肌質を「内側から改善」してくれるところです。そのため、生活のリズムが不規則で乱れがちだったお肌をストレスやトラブルに強い健康的な肌へと土台を整えていきます。体と同じく、フェイシャルも内側のケアということがいえます。

顔

お肌の奥へと心地良い温熱が広がり、肌本来の働きをサポートします。お肌が内側から元気になることで、美白効果も 期待できます。ハリ・弾力のあるなめらかで美しい肌へと導きます。

小顔ケア

皮膚やその下に溜まった水分の排出を改善し、お肌の引き締めを行います。その結果、あごやほほにスッキリとしたラインが出てくるようになったり目元のむくみやたるみが解消され、全体的に引き締まった印象のお顔に近づいていきます。

アクネケア

ニキビは主に、毛穴につまった老廃物や皮脂、外からの汚れなどが原因で発生します。トリートメントを受けることによって、毛穴の汚れを排出しやすくなりニキビのできにくいお肌へと導きます。そしてターンオーバーを助けることによってニキビ跡の改善を目指します。

リフトアップケア

口元の法令線、首筋、あごのたるみ、目尻など気になる部分をしっかりケアしていきます。筋肉への働きかけによりお 肌が内側から持ち上がりリフトアップ効果が期待できます。表情筋をしっかりとほぐしていき感情を細やかにのせることのできる表情美人へと変身。

インキュアティバープロ

初回お試し料金

  • お腹または背中 20min

    (インキュア15分+リンパトリートメント)

    ¥2,980
  • 上半身or下半身 60min

    (インキュア40分+リンパトリートメント)

    ¥5,980
  • 全身 90min

    (インキュア70分+リンパトリートメント)

    ¥7,980

※価格はすべて税別価格です。

インキュアティバープロに関するQ&A

高周波のことを別名「電磁波」とも呼ぶけど、これって大丈夫?
インキュアティバープロは、高周波の中でも低い領域。
ラジオと一緒だから「ラジオ波」とも言います。
ラジオを聞いていても害がないように、安全にご使用いただけます。
他にも、がん治療の医療機器や脱毛器、歯の治療などにも利用されています。
全身トリートメントしなくてはいけないのですか?
インキュアティバープロは、部分痩身にも効果があります。
気になる部分だけ施術することも可能です。
何回くらいで痩せられますか?
痩せにくい体質、太りやすい体質の方は、効果が出るまで回数を重ねる必要があります。
深部から身体全体を温めて代謝をアップしていくことで、少しずつ体質も改善されていき、 痩せやすい身体を作ることができます。
どんな方でも大丈夫ですか?
重篤な疾患をお持ちの方、高血圧の方、頭に痛みのある方、ペースメーカーを使用している方、 伝染病疾患の方、妊娠中およびその可能性がある方、体内に金属を埋め込まれている方、 生理中の方、整形手術をされている箇所は、ご利用できません。
体以外にも使用できますか?
フェイシャルモードも搭載されているため、お顔や頭皮にもご使用できます。
足の裏から、頭のてっぺんまで施術することが可能です。
インキュアティバープロを受けられない方
  • 心臓病の方、ペースメーカー等の医療用電子機器を使用されている方
  • 癌の方(現在癌治療を受けている方)
  • 血液凝固障害の方(血液が固まりやすい方、固まりにくい方)
  • 糖尿病の方(抹消神経障害で温冷の鈍い方)
  • 甲状腺の治療をされている方(ホルモンバランスが崩れやすい方)
  • 伝染病の方(インフルエンザ、はしかなど)
  • 体内に金属などの人口装着物を使用している方(ひざにボルトなど)
  • うっ血性心疾患(狭心症、心筋梗塞など)
  • 神経性疾患(知覚障害、うつ病など)
  • 感染症疾患(ヘルペス、インフルエンザ、子宮頸がん、はしかなど)
  • 特定疾患(膠原病、リウマチ、骨粗しょう症など)
  • 肝機能(毛細血管拡張など)